からあげ

ほらそのあのなんていうか

伝わらない自粛

コロナ対策で不要不急の外出は控える週末です。
私には伝わっていません。


私が今まで国や都の発表に感じていたのは、

経済が大切
オリンピックをやりたい。

でした。

もちろんコロナウィルスの脅威は伝わっています。
肺炎怖い。


今回都知事が言った事は、3月19日の専門家会議で提言されています。
天秤からオリンピックが外れたから言えたとしか思えません。

それなのに、見えるところにだけ自粛を求めている。
もっと言えるはずなのに一部の言えるところにだけお願いしている。

不公平感も凄いし、中途半端感も凄い。
いたずらに混乱を招いただけじゃないでしょうか。
未だにマスクが買えない状況なのに、買い込むなは無理な話です。
買い込む人を馬鹿にするのは簡単だけど、それだけ不安を与えているという事です。
伝わっていないんです。


今日、首相が会見をしました。
結果は二週間後らしいです。
なら二週間前にやっていたらと思います。
やれなかった理由は、感じていたとおりなのでしょう。


私はこの週末、一歩も家から出ません。
でも、月曜日から変わらない生活をするしかありません。

この週末の自粛も、結局は都市封鎖回避ありきのポーズでしかないのではないか。
私の自粛も利用されているだけではないかと思ってしまいます。
1年後のゴールのためにも見えます。
それは少し意地悪な見方でしょうか。

今現在、自粛している私に必死さや覚悟が伝わってきません。